シマノ105、ついに10スピ-ドに!

幅広い層のサイクリストに支持されているシマノ105シリーズが、
フルモデルチェンジします。↓

bmp0020.jpg

一番の注目は、これまで9速だったカセットスプロケットが、10速に
なったこと。さらにワイドにギヤを選択できるので、うれしい限り。

そして、クランクセットはトリプルも選択可能。50-39-30Tと
なっていて、「脚力に自信がないけど、楽に乗りたい。」という方に
オススメです。

デュアルコントロールレバーは、フロントダブル、トリプルの両方に対応。

フリーハブには、グリススリーブを内蔵し、グリスを長時間適正な位置に
保持することで、耐久性と回転性能を長期間維持します。

他にも向上した機能がたくさんあり、使いやすく、さらに耐久性を
求めたNEWシマノ105。
価格は未定、発売は8月下旬予定です。




怖いです

昨日の夜10時すぎ、電話が鳴りました。
子供の学校からの連絡網で、

「中学生が刺される事件があり、犯人はまだ捕まっていないので、
明日は必ず複数で登校するように」

とのこと。

現場はうちからそれほど遠くないところ。犯人は自転車に乗っていて
すれ違いざまにカマで切りつけたという。

恐ろしくて、背筋がさむくなります。

よく考えたら、複数で登校したって安全とは言えないし、私が付き添って
行ったところで、いきなりかまで切りつけられたらどうしようもありません。

今朝、通学路に出てみると、黄色い旗を持った地区の委員さん方が、
あちこちに立ってくださっていました。
少し安心…。

子供には、
「何かあったら、持っている物を全部捨てて、走って逃げなさい。」
と言って送り出しました。

こんな事を子供に言わなければならないなんて、本当に怖い世の中です。

そうだ、一人でランニングするのも、ちょっと怖いかも…。



未来の Iron Girl

今日はガナスに、小さなかわいいお客さんが来てくれました。

彼女の両親は、ともにチームガナスのメンバー。
ガナスでトライアスロンに出会い、2人は知り合いました。
そして、めでたくゴールイン。かわいい赤ちゃんが誕生したのです。

パパもママも、とっても幸せそうないい顔してました。

そのうちきっと、3人でレースを楽しむことでしょう。

\(^◇^)/\(^◇^)/\(^◇^)/



  • カテゴリー 
    GANAS

シマノが、レディーストライアスロンシューズを発表

女性トライアスリートの中には、「自分に合うバイクシューズがない」
とお悩みの方、多いと思います。

そんな方に、グッドニュース!

シマノがこの夏、女性向けトライアスロンモデルのバイクシューズ
SH-TR02Wを発売する、と発表しました↓。

bmp0019.jpg


大好評のSH-TR02の機能
・かかと、つま先のダメージを減らすTRPプロテクター
・通気性バツグンのメッシュ素材とエアインテーク(通気孔)
・トランジションタイムを短縮するワンストラップ

などはそのままに、パステル調のさわやかなカラーリングと細身の足形
を採用。

サイズ:36(22.5cm)~42(26.5cm)
価格はまだ未定、発売は8月上旬予定となっています。

足が細めの男性にもよさそうですね。

私も、機能的にSH-TR02はいいなと思っていたのですが、
カラーリングがいまひとつで、買うのをためらっていました。

このカラーならいい!これ、買います。

みなさんにも発売開始次第、すぐにお知らせしますね。



IRONMAN JAPAN おみやげ話 -その2-

もう一つおみやげ話がありました。

行きの飛行機では、リサ・スティッグマイヤーさんと一緒だったそうです。
レースに出場されることを知らず、

「ショートに出ているのは知ってるけど、まさかアイアンマンには
出ないやろー。たぶん取材やな」

と話していたら、普通じゃないほど大きな荷物。
これは確実に出場だ!と判明。

そしてレースでは、颯爽と走って笑顔でゴール。

すばらしいですね。
リサさんのブログに、その勇姿がアップされています。

かっこいい!

トライスーツは、デソトのモデルさんより似合ってます。

これからも、がんばってほしいです!



  • カテゴリー 
    GANAS

IRONMAN JAPAN おみやげ話

長崎、五島で開催されたアイアンマンジャパンから1週間。

チームガナスからも4人の方が出場、そして無事完走。(拍手!)
今日は、そのうちの2人の方が来店、おみやげ話を聞きました。

今年は雨の中のスタート、海は少々うねっていたようですね。
バイクに入ってさらに雨は強くなり、ランに入ってやっと上がった
そうです。

でも、カンカン照りで暑い中のレースより、雨でも涼しい方がよかった
というのがみんなの感想でした。

それから、すばらしい応援の話も聞きました。
たくさんの人が、ふりがなのついた選手名簿を見ながら、名前で応援
してくれたそうです。

「○○ちゃん!ほら、もっとがんばって!」
と、自分の子供に言うように励ましてくれる人、

「ビール飲んでいけー」と誘ってくれる人もいたとか。

こういう応援は、本当にうれしく、楽しいものですよね。

チームガナスのメンバーも、本当に楽しんできたようで、
帰り際に、しっかり来年の宿を確保してきたそうです。




  • カテゴリー 
    GANAS

TEAM GANAS

ガナスのオープンと同時に、チームガナスは結成されました。
ショップの中のチームですから、ガナスでバイクをお買い上げいただいた方
で構成されています。

年齢層は幅広く、11歳から60歳。
それぞれが、マイペースでトライアスロンを楽しんでいらっしゃいます。

この “マイペースで” というところがとっても大事で、
ガナスでは、けしてトレーニングを強要したりしません。
(もちろん完走するためのアドバイスはしますよ)

練習会も、初心者の方のペースに合わせます。
そして、もっと速いペースでたくさん練習したい方も満足できるような
工夫をしているのです。
(どんな工夫かって?それは、ヒ・ミ・ツ)

そうして、性別、年齢、レベル、職業などをすべて越えた、
“トライアスロンという同じ趣味を持つ者同士” という仲間が
できていくのだと思います。




  • カテゴリー 
    GANAS

GANASって?

「どういう意味なんですか?」って、よく聞かれます。

GANASがオープンしたのは、ちょうどバルセロナオリンピックの年でした。
だから、というわけではないんですけど、「GANAS」 は、スペイン語。


『意欲』 という意味です。


スペイン語が話せるわけではないんですけど、店長が偶然この言葉を
知ったとき、強烈に惹かれ、「これしかない!」 と、決めました。

自分の目標に向かって、一生懸命にがんばる気持ち。

トライアスロンにはピッタリだと思いませんか?



  • カテゴリー 
    GANAS