ゲーム差2!

9月29日は、昨年阪神タイガースがリーグ優勝を決めた日。
そして1年後の今日、また最高の試合を魅せてくれました!
(すみません、今日は阪神一色です。)

首位中日を3ゲーム差で追う阪神、今日から甲子園で直接対決3連戦。
まさに天王山ですが、すでに中日にはマジック9が点灯。
阪神はもうひとつも負けられない状態です。

でも今日の試合を見ていると、負ける気がしない感じがした昨年の強さ
を思い出しました。

特に守備が良かったですね。フェンス際でファインプレーの金本、赤星、
ウッズの痛烈なライナーを胸に当てながら止めた下柳、そしてなんと言
っても押さえの藤川。8回裏の福留との対戦の時は「がんばれ藤川~っ!」
と叫びながら見ていましたが、見逃し三振に仕留めた時はもう最高!

そして打の方は、7回2死満塁の場面で出てきた代打今岡。
故障から復帰後まだヒットが出ていませんでしたが、最高の場面で
走者一掃のタイムリーツーベース!3者が帰って一気に4-0となりました。

060929.jpg
 ナイスバッティング!


「絶対に勝つ!」その気持ちが選手全員から伝わってきた、そんな試合
だったと思います。


阪神が残り試合をすべて勝っても、優勝できる確率が低いことは確か。
この時点で中日はまだ後4つの余裕があるわけですからね。
でも、阪神がこの3連戦を全勝できれば中日もかなり焦ってくるでしょう。

甲子園には阪神ファンという10人目のつよーい味方がついていますから。
信じるぞーミラクル!!!

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



SHIMANO’07NEWバイクシューズ~その2

前回はSH-TR50をご紹介しましたが、今回は’07モデルから
新しく仲間入りしたSH-TR30をご紹介します。

060924-3.jpg
 SHIMANO
 SH-TR30
 ¥12,390
 サイズ:36~46
 (ハーフサイズなし)
 重量:524g
 (サイズ40)


このモデル、お手頃価格のトライアスロンモデルとして登場しました。

甲の部分がメッシュ、さらにつま先から空気が入る高通気設計なので
涼しくて速乾性があります。
レース中素速いトラジションを可能にするため、甲の部分はSH-TR50
と同じワンストラップ、かかとにもストラップ付きです。これが付いて
いると履く時に便利なんですよね。

ソールはグラスファイバー強化ナイロンソール。もちろん水抜き穴が
付いているので、雨の日でも水をかぶっても安心です。

男性にも女性にも使って頂けるカラーリング。
初心者の方はもちろん、ベテランの方でもレースに十分対応できるモデル
です。

こちらも間もなくデリバリー予定、ただ今ガナスWEBショップ
ご予約受付中です。

SH-TR50ご予約はこちら!

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



SHIMANO’07NEWバイクシューズ

FELTの次は、シマノの展示会に行って来ました。

シマノといえば世界的なシェアを誇るバイクパーツメーカー。
今やバイクパーツだけでなくウエアなどバイクに関するあらゆるものを
作っています。(フレームだけは作っていませんけどね。)

バイクシューズもその一つ。
’07モデルはラインナップが一新しました。
まずはトライアスロンモデルをご紹介します。

060924-1.jpg
 トライアスロン
 モデル
 SH-TR50
 ¥22,890
 サイズ:36~46
 (ハーフサイズなし)
 重量:574g
 (サイズ40)

成形カーボンファイバーソールを採用、トップクラスの剛性と軽量化を
実現しています。
トライアスロン専用設計なので速乾性、通気性を追求。
ソールに近いぎりぎりの所までメッシュを使っているのでかなり涼しい
と思います。

また、スイムからバイクへのトランジションで、ペダルをバイクに
つけたまま走行した時に起こるシューズのダメージを最小限に抑える
ため、かかととつま先部分にプロテクターが付いています。

さらに、シューズを上から踏んだ時に滑りにくいようストラップの前部
に滑り止めを配置。

もちろんソールには水抜き穴が付いているので、水をかぶってシューズ
にかかってもスーッと抜けていってくれます。

まさにトライアスリートのための親切設計ですね。

旧モデルに引き続き、SH-TR50のナロータイプもあります。
女性や、細身の足形の方にはこちらがおすすめです。

060924-2.jpg
 SH-TR50W
 ナロータイプ
 ¥22,890
 サイズ:36~46
 (ハーフサイズなし)
 重量:574g
 (サイズ40)


人気だった旧モデルに引き続き、パウダーブルーとホワイトでやさしい
色使いです。

どちらもハーフサイズがないのが残念ですが、スイム後に履くので足が
ふやけていることを考えると、少し大きめにしてインソールで調節する
方法が良いと思います。


実はこのモデル、トライアスリートだけでなく、夏場のヒルクライムや
エンデューロレースでも人気なのだそうです。
シマノのシューズラインナップの中でも涼しさは一番ですからね。

間もなくデリバリー予定。ガナスではただ今ご予約受付中です。
SH-TR50ご予約はこちらまで!

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



FELT’07モデル~その2

FELT’07モデル情報その2です。

新たにNEWカラーが加わったモデルがF5。
とても鮮やかな黄色が目を引きます。パーツはリアディレイラーがシマノ
アルテグラ、他は105です。イエローとディープレッドの2色展開。
サイズも豊富です。

060919-4.jpg
 F5
 ¥270,900
 サイズ:500、520、540、560、580
 ハイモジュラスカーボン
 モジュラーモノコック

060919-6.jpg
ディープレッドはこちら

フロントギアは53T×39Tが付いていますが、同じ仕様、価格で
シマノの コンパクトドライブ FC-R600 50T×34TがついたF5-CC
もあります。どちらもリアは10S11/23Tです。

060919-7.jpg
 F5-CC
 ¥270,900
 こちらはディープレッドのみです。

※画像はすべてクリックすると大きくなります。

最近は、このようにはじめからコンパクトドライブ仕様のモデルが
出てきています。初心者の方や、女性に限らず、脚力のある男性でも
上り坂の多いレースにはコンパクトドライブがいいという方が増えて
いますからね。選べる範囲が増えるというのはうれしいことです。

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



FELT’07モデル

秋の風を感じる季節ですね。
自転車業界ではこの時期に、来シーズンモデルが続々と発表されます。
今日は、ただ今人気急上昇中のFELTの展示会でした。

さすがに業者向けとあって、お店の開店前に行けるよう、開催は
朝7時から。お店を休まなくて良いように配慮がされています。
これからは展示会が目白押し。その度に休んでいるわけにはいきません
からね。


さてFELT’07モデル、FELTのロゴの上にシャープなラインが
入りました。旧モデルに比べて、よりスピード感のあるデザインに仕上
がっています。

060919-2.jpg
 F1
 ¥732,900(税込)
 カーボンモノコック
 パーツ:SHIMANO DURA-ACE
 ホイール:MAVIC COSMIC
        CARBON PREMIUM
 参考重量:6.76kg

カーボンシリーズはモデルにより3種類のカーボンを使い分けています。
トップモデルのF1に使用されているのは、数種類のウルトラハイモジ
ュラスカーボン(※1)を組み合わせた素材。それを、最先端技術を駆使
したモジュラーモノコック(※2)で造ることにより、超軽量でありながら
剛性が高いフレームを実現しました。

そして、こちらはトライアスロンモデル。
060919-5.jpg
 S32
 ¥186,000(税込)
 フレーム:アルミ
 フォーク:カーボン 
 パーツ:SHIMANO ULTEGRA,105


こちらはサイズが480、500、520、540の4種類 480と500は26インチ、520、540は27インチとなります。

残念ながら、会場には旧モデルに今年のカラーリングをしたものしか
展示されておらず、現物は見られなかったので、カタログの写真を
アップしました。

プロファイルのDHバーを装備。旧モデルよりも更にエアロ効果を追求
したデザインとなっています。パーツはリアディレイラーのみアルテグラ、
その他は105を使っています。

写真はすべてクリックすると拡大します。
大きくしてじっくりご覧下さいね。



さあ、これから毎週のように展示会です。
新しい広角デジカメも買ったことだし、頑張っていち早く皆様に
情報をお届けしますね。
お楽しみに!

(※1)ウルトラハイモジュラスカーボン
    カーボン素材の強度をより高いものにするために、炭素化した
    糸を2000~3000℃で再加熱し、黒鉛化した糸を使用したカーボ
    ン素材。
(※2)モジュラーモノコック
    メインチューブの三角形の全体、シートステー、チェーンステ
    ーの3個の部分をそれぞれ独立した金型で一体成形し、それら
    を溶かしながら接合し、完全に一体化する製法。    

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



児島の皆さんありがとう。

今朝、児島の完走証が送られてきました。
去年もそうでしたが、ゴールの時の写真が貼ってあります。

060914-1.jpg
 完走証って、もらった後にまた取り出して見ることは
 あまりしませんが、写真が貼ってあると後で見て
 も、その時の情景が浮かんできてレースを思い
 出すことができるので、とてもうれしいですね。

060914-2.jpg
 驚いたのは、他にもものすごく
 立派な写真が入っていたこと。
 皆生だと、上にあるバイクの
 写真の大きさのものが
 4枚入って4,000円です。
 比べてしまうのはいけないこと
 かもしれませんが…。

裏返してみると、「中庭理容店」のステッカーが貼ってあります。
もしかしてこれはボランティアの方が撮ってくださったものなのでしょうか。

060914-3.jpg
 大きい写真3枚に貼ってあり
 ました。

児島は大会関係者、ボランティア、地元の方々の熱意がとても伝わって
来る、素晴らしい大会だと思います。こうした気配りにもそれが表れています。
これからもずっと続いて欲しい大会のひとつです。

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



走る人!

「チャレンジ」とひとことで言っても、人によってその対象は様々。
私の場合、トライアスロンレースがチャレンジですが、そこに至るまでの
トレーニングもまたチャレンジ。目標とするところまで到達できるか…
なかなかそううまくはいかないんですよね。f^_^;

さて、今回はまさに「クレイジー」といえるチャレンジをした岡崎圭君を
紹介します。

「クレイジー・チャレンジ」それは鹿児島から青森までの2300kmを
30日間で走るというものです。

彼は、チームガナスのN瀬君の友人。昨年の児島で初めてN瀬君に紹介
されました。そして今年の児島で再会し、その時にこのチャレンジの話を
聞いたのです。

この挑戦について、色々なメディアから取材を受け、本も出版されました。

060909-1.jpg
 走る人!
 著者 岡崎 圭
 定価 1260円
 吉備人出版

出版社(吉備人出版)に直接申し込むか、アマゾンでも買えます。

この本が2000部以上売れたら、その収益を有森裕子さんのNPO団体
「ハートオブゴールド」へ寄付するそうです。
ご存じの方も多いと思いますが、カンボジアでアンコールワットマラソン大会を開いている団体です。

たくさんの人の応援を受けてできた挑戦なので、世のために還元できれば
と思っているそうです。


この本を読んでいると、自分も一緒に走っているような気持ちになります。
2300kmの間には、もちろんつらいときや苦しいときがやってくるの
ですが、そんなとき様々な工夫を凝らし、ひたすら前向きにそれらの
困難を乗り越えていきます。

そして時には、この挑戦を知った初対面の人が伴走してくれたりします。
それだけこの挑戦がすごいものであるということと、彼の人柄の良さ
のなせる技だと思います。

興味のある方は、是非読んでみてください。
色々なことにチャレンジしている人は、共感するところがたくさん
あると思います。

060909-2.jpg
 今年の児島にて。
 後列右端が岡崎君。

彼は今、消防士として地域の火災防止に尽力する毎日。
今年の児島は総合16位でしたが、来年は入賞を目指すそうです。

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



Happy Wedding!

チームガナスのメンバーで、パティシエのKさんが昨日、
めでたくご結婚されました。

Kさんは、以前にも紹介した、『パティスリーJ's』 のオーナーで
もちろんトライアスリート。そして、奥様はシンガーなのです。

去年、クリスマスにケーキを買いに行った時、お店を手伝われていた
奥様に初めてお会いしました。笑顔が素敵で、とっても綺麗な方なんです。

060905-1.jpg
 結婚披露パーティーは
 いつも奥様がステージに
 立っているライブハウス
 「THE COWBOYS」で。


060905-3.jpg
 店長が乾杯の音頭を
 とらせて頂きました。
 慣れないスーツ姿で
 ちょっと緊張?!


060905-7.jpg
 ケーキはもちろん
 パティシエの手作り。


060905-5.jpg
 チームガナスの
 メンバーも祝福!


060905-6.jpg
 えっ、プレスリー?


060905-4.jpg
 心のこもった
 お手紙付のお土産も
 いただきました。

お菓子作りの得意な旦那様と、歌の得意な奥様。
本当に素敵なカップルです。

これからも末永くお幸せに!

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



2006佐渡国際トライアスロン大会続報~その2

佐渡の続報です。

現地は晴れ、最高気温は27.9℃。日陰にはいると涼しい気温です。
チームガナス、Kさんの奥さんからの情報によると、コース上には
あまり日陰がなく、走っている選手は暑そうだということです。
チームガナスのメンバーは、2人とも無事バイクを終えてランスター十。

そして、Kさんは7時半頃ゴール。
Hさんは12時間11分で女子総合入賞を果たしました!
おめでとうございます!ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。

チームガナスの中でも、彼女ほどトレーニングしている人は他に
いません。でも、いつもレースになると普段の力がうまく発揮できず、
もう少しのところで入賞を逃していたのでした。

今回は、レース前に店長にしっかり補給のアドバイスを聞いていたので、
それを本番で生かせたのかもしれません。

努力は裏切らないということを身をもって証明してくれました。
Hさん、ついに表彰台ですね。本当におめでとうございます!

<リザルト>
Aタイプ男子
 1 井出 晋一  9:42:46
 2 松下 篤史  9:59:33
 3 関 伸介   10:16:05

Aタイプ女子
 1 岡 いずみ  11:10:13
 2 渡辺 英恵  11:39:02
 3 本間 聖子  12:06:25

Bタイプ男子
 1 金田一 慶二 4:41:57
 2 尾形 直樹  4:54:08
 3 中村 清志  4:54:42

Bタイプ女子
 1 高橋 美紀  5:15:20
 2 小林 恵   5:18:52
 3 肥田野 順子 5:26:32

選手権男子
 1 河原 勇人  4:30:47
 2 鎌田 和明  4:45:12
 3 竹内 鉄平  4:47:25

選手権女子
 1 齋藤 磨実  5:04:37
 2 井上 由佳子 5:05:04
 3 塩野 絵美  5:12:53

リレー
 1 ガソリンサプリメントシューズ   4:52:18
 2 NIIGATAメディカル うぉーりゃーず 5:00:37
 3 TEAM 一心 DT ランは島内     5:01:56
 (以上敬称略)

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



2006佐渡国際トライアスロン大会続報

佐渡から一報が入りました。

060903-1.jpg
 チームガナスの
 メンバー、
 昨日の様子です。


060903-2.jpg
 そして今日。
 スタート時は気温が
 20℃とちょっと低め。
 でも現在上昇中だそう
 です。
 絶好のレース日和!

今朝6時にスタートし、二人とも7時過ぎには無事スイムゴール。
現在、バイクに入っています。がんばれー!p(^-^)ノ

大会公式HPでも、現場の写真が見られます。
昨日お伝えしたトライアスロンnetサービスは、実況のみで、映像は
ありませんが、公式HPのTOPページ一番下、スペシャルリンクの
「FM-NIIGATAブログHOTHOT佐渡トライアスロン」をクリックすると
「リアルタイム エイドステーション&スタート・フィニッシュエリア情報」
というのがあり、ここに写真がアップされています。

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



2006佐渡国際トライアスロン大会

明日は新潟県佐渡市で、2006佐渡国際トライアスロン大会が開催されます。
今年、日本で行われるロングレースの最後を飾ります。

距離はAタイプがスイム3.8km、バイク190km、ラン42.2km。
Bタイプとリレーがスイム2.0km、バイク105km、ラン20km。

Aタイプのバイクコースは、海岸沿いに島をほぼ一周、海を望む最高の
ロケーションです。ただ、途中には峠もあり、天候によっては海からの
風もあり、なかなか一筋縄ではいかないコースです。

短い方のBタイプは、小佐渡と言われる島の南半分をまわるコース。
短いと言っても105kmあり、峠もあるので充分に楽しめ(?)ます。

当日は大会公式HPで、バイクとランのトップ、ラストの情報を見る
ことができます。TOPページの”佐渡トライアスロンnetサービス”の
ページの選手移動実況画面をクリックしてください。

今年はチームガナスからAタイプに2名が参加。
天候も良さそうだし、良いレースになるよう応援しています!

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。