やっと晴れたーヽ(^o^)ノ

今年の春は、ホントに雨が多い!
週末もそうですが、ガナスがお休みの月、水曜日も雨ばっかり。

今月の外バイクは先週の水曜日の一度だけ。
しかも、朝は晴れていたのに途中から雨(T_T)
60㎞しか乗れず、不完全燃焼でした。

そして今日、やーーーっと晴れました\(~o~)/

5月10日にグランフォンド軽井沢があるので、
とにかく坂を上っておかないと。
6月にはセントレアも控えてるし。

今日のコースは彩都~見山~423号を北上~柚原右折~東別院町東掛~穴太寺…
の予定でしたが、東別院町東掛の交番のある交差点から先が通行止め(>_<;)

しかたないので423号まで戻って妙見口から野間峠を下り、湯の花温泉まで行き、
来た道を戻って野間峠、高山を上って帰ってきました。

150422-4.jpg

よく考えてみたら100㎞オーバーは去年の宮古島以来。
最後の高山なんて、もうヘロヘロ状態orz

高低差はこんな感じ。
150422-5.jpg


ちなみにグランフォンドの高低差は…

150422-6.jpg

123㎞で2383mも上がる超ハードコースですが、レースではなく、
完走目的のバイクイベントなので、トレーニングのつもりで走ろうと思います。

それにしても今日はいいお天気でした。
これからはしばらくいいお天気が続きそうですね。
皆さんバイクに乗りましょう!

150422-1.jpg




NEWTONシューズ 2015モデルで走ってみました!

昨日はせっかくのお休みなのに朝から雨
しかたないので午前中にローラー台2時間。

午後になって晴れてきたので、NEWTONシューズの2015モデルを
ためし履きしてきました。

2015モデルDISTANCE IV
150409-0.jpg

今まで履いていたのは2013モデルのDISTANCE U
150409-6.jpg

2つ前のモデルなので、ものすごく進化を感じました!
見た目もずいぶん進化してますよね。
アッパーの超涼しいメッシュはそのままで、ホールド感がUP。

ラグが5つになって、(2014モデルより変更)
150409-1.jpg

安定感がすごく増しました。
ラグが4つだった2013モデルは、地面に凹凸がある時に
カクッと足を取られることがたまにあったのですが、
そんな不安定さがなくなりました。

そして進化したP.O.P1+
150409-4.jpg

P.O.Pとはポイント・オブ・パワーの略。
ニュートンシューズの跳ねるような感覚が一段と進化しています。

午前中に2時間ローラー台をやった後のランだったので、
5㎞くらいのJOGのつもりで走りだしたのですが、
調子よく10㎞走ってしまいました。
しかもアベレージがいつもより15秒も速い!

いつもはキロ6’20”くらいなのに、昨日は6’05”。
そんなに速く走っているつもりはなかったんですけどね。
後でガーミンを見てビックリでした。

旧モデルはもう1年半も履いているし、
(こればっかり履いているわけじゃないんですけど)
ソールはかなり減って、前足部はラグの部分が半分くらいに減ってましたから、
もう反発力もほとんど残っていなかったのでしょう。

それにしてもこんなに違うとは。


あ、それと、旧モデルとはサイズ感が違いました。
同じサイズを履いてみると窮屈で、0.5㎝大きいサイズでピッタリでした。

アッパーが少し小さめになっているのでしょうか。

他に変わった所といえば、↓この部分。
150409-2.jpg

ベロの所が薄くなりました。
旧モデルはふわふわなメッシュの生地だったので、薄くなったことで、
よりフィット感が増した感じです。


かかと部分は少し高くなりました。
150408-2.jpg

旧モデルは履いた時、少し浅い感じがありましたが、
新しいモデルはしっかりホールドしてくれます。


私が履いたモデルはレース用で最軽量のDISTANCE IV。
他に、足の回内(プロネーション)に対応したモデルや、
トレーニングに適したモデルもあります。
GANASホームページでご覧くださいね。

打てば響くようなレスポンス!
NEWTONのおかげで、セントレアに向けてのラントレも楽しくなってきました