2011 Ironman World Championship

ハワイは今、夜8時ごろ。

エイジの選手たちが、ゴールテープを次々と切っています。

111009-1.jpg

今年のIronman World Championship、

総合優勝はクレイグ・アレクサンダー。

タイムは08:03:56。

111009-2.jpg


女子はクリッシー・ウェリントンが優勝、

タイムは08:55:08でした。

クレイグもクリッシーも一昨年の優勝者。

1年置いて、再び栄光の座をつかみ取りました。
昨年の悔しさがあるからこそ、今年の優勝の喜びは
一層大きかったようです。

クリッシーはいつものゴロゴロゴール。
笑顔が弾けてました。

111009-3_1.jpg

レースは、男女どちらもランで逆転するという展開。

先月の横浜の世界戦を見ていても同じような展開でした。

ロングでもショートでもランの強い人がレースを制していますね。


ランが強いといえば、今回女子2位に入ったミリンダ・カーフリーは
ランに入ってから驚異の追い上げで、トップのクリッシーより
画面に映っている時間が長かったんじゃないかと思うくらい
注目されていました。

111009-5.jpg

残念ながらクリッシーに追いつくことはできず2位でしたが、
ランタイムはコースレコードとなる2:52:09!
ゴールテープを切るまでしっかりと走りきっていました。


ハワイでは歓喜のゴールが続いていますよ。
まだまだ注目です。

111009-6.jpg


twitter01.gif
ツイッターやってます!
日々のトレーニングのこと、
ショップに集まってくるトライアスロン情報や商品入荷情報、
blogの更新情報なども発信してます!
フォローしてくださいね☆


ツイッターって何?っていう方はこちら


☆人気ブログランキング☆
いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
blogranking_o.gif
    ↑本日もクリックで応援お願いします!

g_mark.jpg
 トライアスロン専門店
 グッズたーくさんあります!