海外レース出場のために必要なこと~宿泊

ポートマッコーリーのレースエントリーを完了した後、
飛行機はジェットスターで確保し、次に調べたのがホテル。

レンタカーと同じでホテルもネット上に予約サイトがたくさんあります。

まずレース会場から徒歩圏内のところを色々調べて、
行きついたのがブッキングドットコム。

予約も日本語でできて、メールのやり取りも日本語でできました。

店長が後から行くことになり、ベッドの数を確認した時も、
とても迅速に返事が返ってきました。

泊まったのはKoala Tree Motel。

121203-1.jpg

レース会場からは少し離れていましたが、
とっても静かなところです。

夜にはフクロウがやって来て、
朝はカラフルなオウムやワライカワセミの鳴き声で目覚めます。

121203-5.jpg


121203-2.jpg

宮古島にもよくあるようなアパートタイプ。

121203-4.jpg

ネットであらかじめ支払いをしていたので、チェックイン時には
名前を言ってカギをもらうだけ。

その時、
「コーヒーにミルクは入れますか?」
と聞かれました。

「?」

とりあえず「Yes」と答えたら、小さい牛乳をくれました。

部屋に入って、納得。

コーヒーとお砂糖は置いてあるけど、ミルクがない。

日本のようなコーヒーフレッシュではなく、
牛乳を入れるのですね。


カギは電子ロック。
一度もらったら、チェックアウトまで持ったままです。

121203-3.jpg

2段ベッドとダブルベッドがひとつ。
Wifiもフリーだったし、
電子レンジ、冷蔵庫、お皿やポット、トースターもありました。

ちょっと狭かったのと、
キッチンがなかったので、洗面所でお皿を洗うのがちょっと大変だったかな。

でも、3人で5泊して5万円は安い!

最終日にはお土産を入れたバイクケースの重さを測るのに、
「体重計を貸してください。」
とオーナーに頼んだら、快く貸してくれました。

とっても親切なオーナーの、素敵なモーテルでした。


facebook_logo.jpg

twitter01.gif

フェイスブック、ツイッターで
ショップに集まってくるトライアスロン情報や商品情報、
blogの更新情報なども発信してます!
いいね!&フォローしてくださいね☆


☆人気ブログランキング☆
いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
blogranking_o.gif
    ↑本日もクリックで応援お願いします!

g_mark.jpg
 トライアスロン専門店
 グッズたーくさんあります!