第20回 泉州国際市民マラソン vol.1

昨日、チームガナスは練習会だったのですが、
私は泉州マラソンに行かせてもらいました。

結果は3:59:09

ギリギリサブ4。

ベストからは程遠いですが、今の状態でサブ4はとても満足な結果です

130217-1.jpg


今回は、年末からどうも調子が上がらず、
1月には90kmしか走れていませんでした。
完全に練習不足。

2月にやっと調子が戻って来て、10日でなんとか100km走ったものの、
ロング走は30㎞を1回だけ。

突貫工事のトレーニングでどこまで持つのか?
最初はしっかり押さえて入り、身体が動くようなら
少しずつペースを上げていこうと思ってスタートしました。


5kmごとのラップタイムは…

5km- 30:07
10km-27:44
15km-27:29
20km-27:58
25km-28:20
30km-28:04
35km-27:41
40km-29:08
42.195㎞-12:38

最初の5㎞はキロ6分ペース。
まわりのランナーに抜かれっぱなしです。
自分がものすごーく遅く感じますが、ここは焦らずガマン、ガマン。

すぐに折り返しがあるので、ここでチームのメンバーとハイタッチ!
みんな速いっ!私、チーム内で最後尾でした

その後少しずつペースアップ。
意識的に上げたというよりも、身体が温まってきて、
自然に上がった感じ。

思ったより調子は悪くなさそう。

ガーミンでは、今現在のペースを見ていましたが、
やはり建物の陰になったりすることで、
表示が上がったり下がったりするので、
同時に平均ペースを参考にしました。

ペースが上がるとともに、平均ペースもよくなっていき、
5:36くらいで落ち着いていました。

平均5:40ペースで行けば4時間を切れます。

中間点を過ぎても、このペースでそれほど苦しくなかったので、
もしかしたらサブ4狙えるかな?と、このあたりで思いました。

その後、チームのメンバーと遭遇して並走。

そして30㎞過ぎ、ここから難関の2つの橋往復です。

行きの1つ目、2つ目の橋はなんとかクリア。
すれ違うチームのメンバーもかなりきつそうでしたが、
お互い声を掛け合って元気をもらい、最後の折り返しへ。

折り返せばあとは帰るだけ。
精神的に少し楽になるかと思って折り返すと、冷たい向かい風

そこから一気にペースダウン。

でもまだサブ4は射程圏内だったので、
あきらめずにチームメイトの背中を必死で追いかけました。

最後の上りでは、土踏まずがケイレンしかけて
クランプストップのお世話になりながら、なんとかゴール。

最後が苦しかっただけに、ゴールできて本当にうれしかった
一番きつい所で引っ張ってもらったチームのメンバーに感謝です。

そして、レース直前に脚、腰の張りを取ってもらった
幸治鍼灸整骨院の院長先生、ありがとうございました。

岸和田が地元のチームメンバーの奥様にも、
寒い中、沿道で応援していただき、とても元気をいただきました。

それから、今回もあちこちで
「ガナス頑張れ!」
と声をかけていただきました。
最後の橋の苦しいところでも、気持ちが折れずに行けました。

たくさんの方々に助けていただいてゴールできました。
本当にありがとうございました。



facebook_logo.jpg

twitter01.gif

フェイスブック、ツイッターで
ショップに集まってくるトライアスロン情報や商品情報、
blogの更新情報なども発信してます!
いいね!&フォローしてくださいね☆


☆人気ブログランキング☆
いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
blogranking_o.gif
    ↑本日もクリックで応援お願いします!

g_mark.jpg
 トライアスロン専門店
 グッズたーくさんあります!