グランフォンド軽井沢2015

行ってきました。
グランフォンド軽井沢

トライアスロンではなくバイクのみ、そしてタイムレースではなく、
目標は完走です。
これまでに参加した中で、一番ハードで、そして最高に楽しいバイクイベントでした!

前日に降った雨は上がり、さわやかな青空!
ただし、気温は6℃、寒いっ(>_<)

150513-1.jpg

ウインドブレーカーは必須!

150513-2.jpg

スタート地点。
1800人のサイクリストが大集合。

150513-4.jpg

バイクを横倒しにして順番に並べます。

150513-3.jpg

タイムを競うレースではなく、完走目標のイベントなので、
我先にという感じがなく、スタート地点も和気あいあい。
頑張って楽しむぞー!

150513-11.jpg

全員が一斉にスタートすると道路に出るところで渋滞してしまうので、
何組かに区切ってスタートします。

軽井沢プリンスの駐車場から、まずは白糸の滝方面へ。
5㎞あたりからいきなり急坂。
これがウワサの15%の坂か?
確かにきつくて、いきなりバイクを降りて押してる人も。
でもまだ元気なので、くるくる回して1つ目の難関突破。

白糸の滝ハイランドウェイは交通規制されて快適です(^o^)
だけどここからもきつい坂は続く…

150513-5.jpg

コースの9割方は上りか下りという感じ。
最高到達点は標高約1400m。

150513-7.jpg

ぱーっと目の前の視界が開けると、
雪の残る山々の大パノラマ。
頑張って坂を上ったご褒美です。

150513-8.jpg

第3エイドには、なんとガリガリ君が!
おいしそうに食べる店長とK氏、まるで兄弟のよう。

150513-9.jpg

そして第4エイドへ。
きつい上りは前半で終わりだと思っていたのに、
ここにきてすごい急坂。
カーブの外側でもかなり急。
一瞬バイクを降りようかという気持ちがよぎりました。
でも急すぎてペダルをはずしにくそう。
とにかく筋トレだと思ってなんとかペダルを回しました。
そうこうしているうちに急坂の途中にエイドが!
はぁー助かった~

後で聞いたら、他のチームメンバーは急坂の途中でバイクを降り、
再び漕ぎ出そうとしたら、前輪が浮いてウィリー状態になり、乗れなかったそうです。
いや、ほんとにきっつい坂でした。。。

150513-10.jpg

全行程でエイドは4つ。
各エイドでルートマップにシールを貼ってもらいます。
ゴールで最後のゴールドシールを貼ってもらえば完走証がいただけます。

最初のエイドでは、混雑しすぎてシールを貼ってもらうだけで30~40分、
トイレに20分くらいの時間を要してしまい、第2エイドでもランチプレートに長蛇の列。
制限時間もあるので、食べずにパス。
人数が多い分だけ時間をとられて流れが悪くなっているようでした。
そこだけがちょっと残念でしたね。

でも、この難関コースを全員無事ゴール。
総距離122.8㎞、最大標高差737m、獲得標高2300mを完走し、
すごい達成感を味わえました。

そして、ゴール後の冷えた体に、ローソン提供のおでんが最高においしかった!
(あっという間に食べてしまったので、写真を撮るのを忘れました^^;)

大阪から車で7時間。
ちょっと遠いですが、最高に楽しいバイクイベント、
行った甲斐がありました。
セントレアに向けてのトレーニングにも。
もう、あと1ヶ月をきっていますからね。
SWIM&RUNもやらなくちゃー!


最新トライアスロン情報発信中!
GANASに↓いいね!&フォロー↓お待ちしてます☆

facebook_fuo_s.gif twitter_awg_s.gif


 トライアスロン専門店 グッズたーくさんあります!
 アスリートワールド ガナス
 ガナスWEBショップ