2016年レース情報3つ!

今日から12月。
少しずつ寒さも増してきて、冬に向かっているなーという感じですね。

トライアスロンはオフシーズンですが、
来シーズンのニュースはどんどん入ってきていますよ!

まず一つ目のニュース。

本日より五島長崎 国際トライアスロン大会のエントリー受付が開始されました。
開催日は2016年6月19日(日)

Aタイプ(ロング)とRタイプ(リレー)は例年通り、スイム3.8㎞、バイク180.2㎞、ラン42.2㎞の
総距離226.2㎞ですが、
Bタイプ(ミドル)のランの距離が、6.9㎞短縮されて21.1㎞となり、
スイム2.0㎞ バイク124.0㎞ ラン21.1㎞の総距離147.1㎞となりました。

バイクは少し長めですが、ショートからのステップアップレースとして、
少し敷居が低くなリましたね。
将来Aタイプ(ロング)をお考えの方は、同じレースの中でロングの様子を見ることもできて、
おすすめです!


そしてもう一つの大きなニュース。
昨日、2016年北海道でのアイアンマン・ジャパンの開催中止が発表されました。
ironman.com アイアンマン・ジャパン開催中止

とても残念なことですが、昨年のバイクコース上の橋の崩落後、
今年はコースを変えて開催されましたが、橋の修復は継続中で、
来年のコース設定ができないようです。

ただ、橋の修復が終わればまた開催される可能性もありますね。
アイアンマンレースはトライアスリートにとってあこがれの存在。
また日本に帰ってきてくれることを期待して待ちましょう!

この発表の中にも書かれていますが、ジャパンのスロット分
(2016年アイアンマン世界選手権出場枠)は、
アイアンマン・ケアンズで、日本人アスリート限定のコナスロットとして、
30設定されるとのことです。

昨年のジャパンでのスロットは40だったので、10減ってしまいましたが、
日本人限定というのは大きいですね。
ジャパンでは、外国の選手が獲得するケースが増えてきていましたから。

残る10スロットはどこへ行くのでしょうか?
是非とも日本向けに残してほしいですね!

ironman.com アイアンマン・ケアンズ 
日本人アスリート限定コナスロットについて



そして、3つ目のニュース。

今日、ガナスに和歌山県トライアスロン連合から、これが届きました。

151201.jpg

南紀白浜トライアスロン大会
2016年の開催は5月22日(日)です。
6月開催だったのが、5月開催に戻りましたね。

今年は白浜、湯梨浜、高松、蒲郡の4レースが6月21日に重なってしまい、
残念な思いをされた方も多かったと思います。

来年は分散してくれるとうれしいですね。

白浜の海は本当にきれい。
近畿圏であの美しい海を泳げるレースはとっても魅力的ですね!
エントリーは2016年1月12日(火)開始です。


最新トライアスロン情報発信中!
GANASに↓いいね!&フォロー↓お待ちしてます☆

facebook_fuo_s.gif twitter_awg_s.gif


 トライアスロン専門店 グッズたーくさんあります!
 アスリートワールド ガナス
 ガナスWEBショップ