第2回京都丹波トライアスロン大会in南丹

京都丹波トライアスロン大会in南丹に出場してきました。

8月に入って、猛暑日が続いていたのに、
この週末だけは奇跡的に涼しい日。

天気予報は曇りのち雨。
カンカン照りよりずっとありがた~い
本当に助かりました。



桂川の河川敷にある公園がレース会場です。


160829-2.jpg

トランジションはテニスコートにシートが敷いてあって助かりました。


160829-3.jpg

チームガナスからは16名参加。
そしてたくさんの応援団!
雨の中、大変だったと思います。
本当にありがとうございます
ちびっ子たちの可愛い応援、元気出ましたよー


160829-4.jpg

スタンダードディスタンス(51.5km)は3つのウエーブに分かれてスタート。
女子は第3ウエーブで、最初の組から4分後のスタートです。

前の組との間隔が2分しかないので、スタート地点まで泳いで行って、
すぐスタート。

往復500mのコースを3周回。

行きは川の流れに沿って、帰りは逆らって泳ぎます。
川といっても流れはゆったりした感じ…と思ったのですが、
結局37:46もかかってしまいました(-_-;)

透明度がほとんどなく、水草が浮いていて、時々すごく大きなものもあり、
絡まってしまって網に引っかかった魚みたいでした。

それでも海ほどのうねりも波もなくて泳ぎやすかったはず。
最近スイムタイムが遅くなる一方なので、
これはちょっと気合を入れて練習しないと。
(っていつも言ってる気が…


160829-5.jpg

無事完泳でOKです


160829-6.jpg

バイクは10㎞を4周回。

Uターンが7回もあるのには閉口しましたが、直線基調で走りやすい!
心配していた風も、途中から降ってきた雨もそれほど気にならず、
涼しかったので、快適に走れました。

このレースに向けては実走が2回だけで
あとはすべてローラー台でトレーニング。
それが効いたのか、最初から最後までエアロポジションで、
回し続けることができました。

バイクタイムは1:29:46
スイムとランのトランジションを入れてのタイムなので上出来です

 
160829-9.jpg

そしてランは2.5㎞を4周回。

2か月前まで、全く走れなかったところから、少しづつ走り始め、
やっと10㎞続けて走れるようになったところ。
キロ6分で走れればOKと思っていました。

でも走ってみたら、ランタイムは56:17
上出来を通り越して、出来過ぎです

バイクもそうでしたが、チームのメンバーと何度もすれ違うことができて、
ハイタッチしたり、声をかけ合って、最後まで頑張れました。


160829-10.jpg

レース後にガーミンを見たら、
ランでの心拍ゾーンは83%が最高のゾーン5、残り17%がゾーン4でした。
(ランスタートしてしばらくしてからボタンを押したので合計タイムが合ってません(笑)

だいたい、トレーニングでゾーン5になることなんか、5%あればいい方なので、
自分でもビックリ
やればできるんだなぁ
みなさんの応援のおかげですねo(^▽^)o


160829-7.jpg

ゴールタイム 3:03:49
バンザーイゴール

チームガナスのメンバーは15人が完走
そして、びわ湖に続き、井戸君が総合優勝
清水君が4位に入賞しました

160829-8.jpg

若手が頑張ってくれて、本当に頼もしいです!

二人とも、ゴールした後、ランコースに来て、大声で応援してくれました。
すごく力をもらって頑張れましたよ!
本当にありがとう


大阪から宿泊なしで行けるのが魅力のこのレース。
自然がいっぱいのコースで、とても走りやすかったです。
大会としては2回目ですが、運営もしっかりとしていて、
これからも大会を継続して育てていこうというスタッフの方々の、
気概が感じられる大会でした。

ボランティアの方々にもとてもお世話になり、
コースのあちこちで、たくさんの応援をしていただきました。
本当にありがとうございました。


今回、ショートのレースに出るのは8年ぶりでした。
同じトライアスロンでも距離が違うと全く別の競技のようで、
とても新鮮な感じがしました。
トライアスロンって奥が深くて、本当に楽しいスポーツですね