今日の出来事

↓ブログランキングに参加しています。
ranking_banner_o.gif

このところ連続して起こっている、小学生を狙った卑劣な犯行。
なぜこんなにも簡単に幼い命が奪われてしまうのか、
ご家族の気持ちを思うと、いたたまれなくなります。

今日、自転車で買い物に行く途中、学校の前を通るとちょうど低学年の
下校時間だったらしく、たくさんのお父さん、お母さんが子供を迎えに
来ていました。

自転車に乗った警察官もパトロールし、いつもの学校と違って、なんだか
物々しい様子。

こうして、ひとりひとりが自衛していくしかないのかなぁ…と思いながら
スーパーの駐輪場に着くと、自転車の子供のせに座った3歳くらいの
女の子が「ギャー!」と大声で泣いています。

傍らにはお兄ちゃんらしき5~6歳の男の子が立っていて、お母さんの
姿はありません。
どうやら、買い物に行ったお母さんを二人で待っているうちに、兄妹げんか
になったらしいのです。

気になってちょっと見ていると、女の子が子供のせから立ち上がろうとして、
自転車がグラグラし、今にも倒れそうな状態に。

思わず駆け寄って、
「立ったら危ないよ。自転車が倒れたらケガするからね。」
と言って女の子を座らせ、
「自転車倒れないように気をつけてあげてね。」
と、お兄ちゃんに声をかけて少し離れて見ていると、やっとお母さんらしき
人が帰ってきたので、ほっとしてその場を離れました。

でも、すぐ近所の小学校で厳戒態勢をとっているときに、こんな無防備な
親もいるんだなぁと、ちょっと呆れてしまいました。

女の子が「ギャー!」と、かなりの大声で泣いていても、
まわりにいた何人かの人たちは全く気にしていない様子だったし、
この状況で、うまいこと言われて知らない人に連れて行かれても、
誰も気づかなかったかもしれません。

もっとひとりひとりが危機感を持たないと、卑劣な犯罪はなくならない
でしょう。
悲しいことですが…。


ranking_banner_o.gif

    ↑クリックで応援お願いします!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。