カーボン・ボトルケージ勢揃い

最近、とても増えてきたのがカーボン・ボトルケージ。

初めて見たときは、かっこよくて、軽くて、ちょっと衝撃でした。
他のノーマルなケージに比べると、すごく精悍。

今ではたくさんの種類が出てきて、リーズナブルなものから
高級なものまでさまざま。
金属や樹脂製のケージにはない魅力で、人気急上昇です。

ただ、ひとつ注意しなければいけないのがボトルとの相性。
アルミのケージだと、ちょっと細めのボトルの場合、しっかりホールド
させるために少し内側に曲げてやることができますが、カーボンでは
それはできません。最悪の場合、振動でボトルが飛び出してしまうことも
あります。多少の弾力はあるので、少し太めのボトルならホールドしてくれ
ますが、細めの場合は対応できないのが現状です。

特に、サドルの後ろに付けると振動が大きく、中身を満タンに入れて
いたりするとボトルが飛んで行ってしまう可能性が高くなります。

elite_pto_cbc_l2.gif
 ELITE PATAO
 税込¥11,340
 Weight 23g

レース中にボトルが飛んで行ってしまったらショックですよね。
でも、軽くてかっこいいカーボンケージは魅力大。
カーボンケージを選ぶときは、使いたいボトルとの相性を確認することが
必要です。

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。