第27回皆生トライアスロン大会概要決定

今日の大阪の天気予報は曇りのち雨。「お出かけには傘をお忘れなく!」
と、ラジオのお姉さんが力を込めて言ってましたが、結局夕方になっても
雨は降らず、夜遅くなってからパラパラ降った程度。
日中はホントに暖かくて良いお天気、今年は暖冬だなぁと実感した日
でしたね。
このまま春に突入するのでしょうか?
寒がりのうちの家族はみんなそうなって欲しいと願っているのですが…。

さて、1月も終盤にさしかかり、そろそろ各地で今シーズンのレース概
要が決まってくる時期になりました。
うちのメインレースである、皆生大会も、その概要が決定しました。

第27回皆生トライアスロン大会概要

平成19年7月14日(土) 開会式(米子コンベンションセンター)
       7月15日(日) 大会当日(鳥取県西部地域一帯)
       7月16日(月) 表彰式・アフターパーティー
                 (米子コンベンションセンター)  
 
大会参加料__36,000円
参加定員___800名
受付開始___2月20日頃
締め切り___3月31日頃

そして、ランコースが大幅に変更されることになりました。

折り返し地点が、中海干拓地から、JR境港駅付近に変わります。
これまで折り返し付近は少し寂しい感じだったのですが、
JR境港駅近くまで行くことで、賑わった感じになると思います。

そして、あの皆生温泉のフィニシャーズストリートがなくなり、
ランの最終フィニッシュが米子市街地の陸上競技場に変わります。

これは以前から言われていたことなのですが、ゴール付近の住宅開発が
進み、騒音などの問題があるのもひとつの理由。そしてもう一つ、
このレースを、皆生温泉だけでなく、米子市全体で盛り上がる一大
イベントにしたいという目的があるのです。米子市街地にある陸上競技場を
ゴールにすることで、市民のみなさんにもっとトライアスロンを知って
もらい、ますます盛り上がってもらえればと思います。

あの、長い長い感動のフィニシャーズストリートがなくなるのは、少し
寂しいですが、これからまた新たな感動の場ができると思うと、それは
またうれしいことでもあるのです。

私がトライアスロンを始めるきっかけとなった皆生大会。
これからもますます盛り上がっていってほしいです。

皆生大会公式HPはこちら
ランのコース変更箇所がアップされています。

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。