スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



’07全日本トライアスロン皆生大会~vol.1

今日、久しぶりに太陽を見た気がします。
おかげで大量の洗濯物(7kgの洗濯機3回分!)が乾きました。
でもまだシューズやバイクがそのまま。。。
明日の定休日は片付けに半日取られそうです。

さて、今年の皆生レースレポート。
まずは1stラン編です。

天の神様のイジワルかと思うくらい、大会当日ドンピシャでやってきた
巨大な台風。おかげで、ギリギリまで開催が危ぶまれ、本当にやきもき
しました。

朝7時半すぎ、会場に着くと、デュアスロンで開催決定のアナウンス。

みんなで、「スタートできるよ、よかったねー!」と喜び合いました。
でもスイムがないので、いつもの緊張感とはちょっと違う感じ。
さらに距離が短くなった分、気持ちは楽でした。

070717.jpg

スタートは9時半。

1stランは8.3km、スタート時の並び順は自由です。
店長とNちゃん、O原Kさんと4人で後ろの方からスタート。

コースは日野川沿いから海岸線を往復。
そしてスイムのゴール予定だった地点からトランジションへ抜けていきす。

マラソンのレースでは、スタート直後、まわりのペースにつられて
飛ばしすぎることが多いので、今回はおさえておさえて行きました。
(…自分ではそうしたつもりでした。)

でも、みんなそう思っていたんだと思います。
3km過ぎからだんだんとペースがおさえられなくなり、前にいる人が
近づいてくるとついつい抜きたくなってしまいました。

4kmくらいのところで店長よりも前に。
でも、自分ではそんなに飛ばしている感覚がなかったので、店長も
きっとすぐ後ろにいると思っていました。

5kmで折り返し。そんなに離れていなければすぐに店長とすれ違うはず
なのに発見できず、私と一緒に走っていたNちゃんも、すれ違わなかった
と言うので、
「もしかしてギックリ腰再発でリタイアか?」
と、一瞬不安が。

時々後ろを振り返ってみましたが、結局わからずトランジションへ。

そんなに時間をかけたつもりはなかったのですが、実はこの時、後ろに
いたはずの店長が素速いトランジットで私たちより先に行っていたの
でした。

バイクスタートのところで応援していた、ceepoのTさんが
「今さっき行ったよ。」と教えてくれたので、リタイアじゃなかった
とわかってひと安心。心おきなくバイクスタートです。

1stランのタイムはトランジットを含めて47分04秒。
やっぱり予定より少し速くなってしまいました。
これがバイクでつらくなる原因だったかも…。

この続きは次回。。。

P.S.
ブログランキングベスト10入り!
皆さんの応援クリックのおかげです。ありがとうございます。m(_ _)m

ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。