雨対策 vol.2

今日も引き続き、バイクの雨対策について書きます。

雨で不調になりやすいメカといえば、チェーンと変速機まわり。
雨に濡れることで、オイル切れになってなってしまうことが原因で、
変速しにくくなり、異音が発生したりします。

これを防ぐためには、レース前の注油が必要です。

まず、チェーンの部分。
ふだんのメンテナンスでは、チェーンに注油した後、ウエス(布)で拭きあげますが、
雨の時はチェーンに注油したら、拭かないでそのままにしておきます。

このとき注油するオイルの量は、いつもと同じでOKです。
あまりかけすぎると、回したときまわりにオイルが飛び散ってしまいますから
ほどほどに。

そして変速機の、赤い矢印の部分にも注油しておきましょう。

f2.jpg
 フロントディレイラー 

f3.jpg

 上の写真の
 黄色矢印の方向から
 見たところ
 
 ☆マークの矢印は
 同じ場所です
 


yajirusir.jpg
 リアディレイラー


注油するオイルの種類ですが、レースの時は、いつもより少し奮発して
いいオイルを入れてやるのがいいと思います。

TeflonPlus.jpg
 うちの店長は、フィニッシュラインの
 テフロンプラス“ドライ” がお気に入り。
 興味のある方は info@aw-ganas.com
 までお問い合せください。

バイクは、3種目の中で唯一道具を使って走る種目。この道具が壊れたら、
そこで終わってしまいます。レース前に、きっちりとしたメンテナンスと、
対策をしておけば、ちゃんと答えて一緒に頑張ってくれるはずです。


さて、今日は何位でしょう? (*゚▽゚*)
☆人気blogランキング☆ ←1日1回ココを1クリックで、ランキングが上がります。
                  皆様のクリックが励みになります。


g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。