東京マラソンの次は…

先週の日曜に行われた東京マラソン。
今年は晴天に恵まれて、昨年よりもさらに盛り上がりましたね。

出場者32000人に、12000人のボランティア、そして226万人の
観衆が東京のど真ん中に集まったのですから、2年目にして
もうすでに日本を代表する一大イベントですね。

その出場選手の中で、81歳のランナーが4時間45分で完走した
というニュース、これには驚きました。
「青春とは人生の一時期のことではなく、心のあり方だ」
という詩に感銘を受けて、60歳から走り始めたのだそうです。

『生涯青春』

私もそうありたいです。


さて、マラソンで盛り上がった東京で、今度はバイクのイベントです。

TOKYOセンチュリーライド2008in荒川



開催は5月10日(土)
距離はハーフセンチュリー80kmが中心ですが、
20km、40km、60km、80kmという距離設定があり、
大会当日、自分の判断で距離を決めることが出来ます。
その他、20km以下のファミリーの部もあります。

センチュリーライドというと、100マイル(約160km)を走破する
サイクリングイベントのことですが、この大会は80km。
コースは荒川の河川敷なので、車の心配もなく安心して走れます。

締切りは3月9日(日)23時59分
募集はハーフセンチュリーの部1,500人、
ファミリーの部500人(ペア250組)
エントリー人数が定員を超えた場合は抽選となります。

スポーツナビゲーターでトライアスリートの白戸太郎さんが
プロデュースするこの大会。今年初開催なので、これが成功すれば
距離が伸びてハーフではなく100マイルになるかもしれませんね。

☆人気ブログランキング☆
いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロンWEBショップ
 グッズたーくさんあります。