その運転、危険です。

昨日は午後から雨という予報だったので、いつもより少し早く
バイク練習に出かけました。

少しトラックは多かったですが、結構調子よく乗れて、気分上々。
「帰ったらランニングに行こーっと。」
なんて考えながら山から下りてきました。

市街地に入り、車の多い通りを走っている時、
前方からママチャリに乗った女の人がこちらに向かってきました。

私の前から来るということは、その人は反対車線を走っているのです。
結構スピードを出して向かって来ていて、避ける気配もないので
仕方なく右後方を振り返って後ろから来ている車に合図し、
少し右に寄って回避しました。

すれ違いざまに、
「危ないですよ!」
と言ってみたのですが、その人は眉間にしわを寄せたまま
こちらに目を向けることなく通り過ぎていきました。

一歩間違えれば大事故です。
周りを無視した暴走は、自分だけでなく他人も巻き込む危険が
あるのです。それは、車でも、ロードレーサーでもママチャリでも
同じです。

夜の無灯火、携帯を見ながらの運転、車線の逆走…etc
どれも危険なことばかり。

自転車の運転にルールがあること、そしてそれを守らなければ
事故を起こす危険性が高いことを、もっともっと知ってほしいですね。


080529.jpg
帰ってから緑地でラン。
お花畑はピンク一色!癒されました。

☆人気ブログランキング☆
いつも応援ありがとうございます。m(_ _)m
ranking_banner_o.gif

    ↑本日もクリックで応援お願いしまーす!

g_mark.jpg
 トライアスロングッズたーくさんあります。
 パワージェル SALE実施中!